長 崎 の 酒 場

 

対馬の情報スポット

風 音 家



見知らぬ土地への旅が
充実したものになるか否かは、
地元の話題豊かな人物に知り合えるかという
一点にかかっていることが多い。
もちろん
旅に出てやおらそんな離れ業など
おいおいできるわけではない。
だからこの「長崎酒場穴場指南」なのである。
ご紹介している店の多くは
ご主人と話しこめる場所だ。
その土地のよさがじんわりと伝わり、
旅の楽しみ方の情報も自ずと分かってくる。
これを称して
その土地の情報スポットという。

今回ご紹介する風音家(かざねや)も
厳原のそんなバーだ。


(写真「対馬散歩道」から)

外見は一見さんが立ち入りにくい様相をしている。
ドアを開けよう。
そしてカウンターに座ろう。
そしてまずは声をかけてみよう。
人生の楽しみはそんなところに転がっている。
音楽が好きで酒が好きでアウトドアが好きな方なら
一発で気に入られることと思う。
気さくで爽やかなマスターだ。

 

 

Plofile まつを


デザイナー。長崎市・島原市との多拠点生活化。人生を楽しむ。仕事を楽しむ。人に役立つことを楽しむ。座右の銘は荘子の「逍遙遊」。↓これは私の作品たち。

「よくこんな事をする時間がありますね」とおたずねになる方がいらっしゃいます。こう考えていただければ幸いです。パチンコ好きは「今日は疲れたから、パチンコはやめ」とは思わないもの。寸暇を惜しんでパチンコ玉を回します。テレビ好きも、疲れているときこそテレビをつけるもの。ここにアップしたものは、私が疲れたときテレビのスイッチを押すように作っていったコンテンツです。