パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

S i t e ま つ を


2004年5月



2004_05_09

森の中で飲み眠る


5月。ゴールデンウィークのとある夕刻、職場より駆けつけカバノンに至る。
ややあって黒糖庵氏も到着。

二人とも、よく冷えたジンと炭酸とかち割り氷を提げてやって来たことに、顔を見合わせて爆笑。さ、飲もう。人生のはかなさを愛おしむように、そそくさと一杯。こうして夜は更けていく。


夜半、豪雨。よろしい。眠り続ける。


朝。 雨あがりの朝。


外から漏れ来るあふれるばかりの生の気配。 春だ。
静謐な朝の空気に、小鳥がさえずる。時々、ケーンとキジの鳴き声が遠くから響く。


6時半頃に外へ出て、里山を散歩。 ハンモックもガーデンチェアーも濡れている。 様々な表情を見せる若葉の乱舞。


最近、呼吸法に凝る黒糖庵氏が朝の空気を吸うの図。早速レクチャーをお願いする。爽快だ。
食事を済ませ、音楽を流す。ゆっくりと時が過ぎていく。


本を読んだり、 雑談したり、 カメラを楽しんだり。 そんなことなどしてみる。 体が日常のリズムをだんだんと脱いでいっていることがわかる。


レザーのソファーにもたれ掛かって、眠る。 緑の風がそよぐ。 暑くもなく、寒くもなく、野鳥の声があって、ジャズが流れ、緑に囲まれ、眠る。 至福のひととき。

 


 


サイト内検索

 

ハイセンスでクオリティの高いホームページを、破格の価格でおつくりしています。こんな方に。

ホームページは欲しいけれど、高いのは勘弁してほしい。
今のホームページがスマホ対応になっていない。
今のホームページの維持費が月額1,000円を超えている。

Site まつを

クリック!

 

Index

トップ

オススメ

これまでの記事

掲示板

 ・

長崎マニアックガイド

長崎の酒場

長崎を歩く

長崎キャンプ場

長崎インターネットラジオ

 ・

私の隠れ家

私の家づくり

 ・

デザイン

音楽

小説

 ・

メール

リンク

 

Profile まつを

Webデザイナー。長崎市・島原市との多拠点生活化。人生を楽しむ。仕事を楽しむ。人に役立つことを楽しむ。座右の銘は荘子の「逍遙遊」

「よくこんな事をする時間がありますね」とおたずねになる方がいらっしゃいます。こう考えていただければ幸いです。パチンコ好きは「今日は疲れたから、パチンコはやめ」とは思わないもの。寸暇を惜しんでパチンコ玉を回します。テレビ好きも、疲れているときこそテレビをつけるもの。ここにアップしたものは、私が疲れたときテレビのスイッチを押すように作っていったコンテンツです。