まつを で検索すればすぐに当サイトへ。

2021_09_19

島原で一杯

人と酒を酌み交わすことがなくなって久しい


「島原に飲みにいかないかい」
この呼びかけに快く応じてくれる松永くん。氏も私もコロナ禍で、人と酒を酌み交わすことがなくなって久しい。旭亭へ。

「午後はいつも読書してます」と笑う松永くんは、寝袋持参であった。
「そんなもん、持って来なくていいよ」
「まあ、まあ、まあ」

これで2,000円 島原パラダイス


今夜の酒のつまみはタチウオ、タコの刺身、シメサバ、寿司3種。信じがたいことだけれど、これで計2,000円。購入先はスーパー井上。島原パラダイス。

飲み始めてしばし、散人さんがサントリー「知多」持参で合流される。酒はうまく、話題はいよいよ膨らむ。野田聖子の動きの謎から、顔のシミ除去の話まで。夜はふけゆく。

三者とも2度のワクチン済み。ステイホームを旨とする生活。

「3回目のワクチン接種て話出てるけど」


(クリックで拡大)

「世界で一番ワクチン接種早かったイスラエル、新規感染者数がすごいことになってる」
「ワクチンじゃなくって、治療薬開発ね。がんばってほしい。開発した会社、すごい利益あげるだろうし」

散水


台風で荒れが心配された旭亭の庭も大過なし。草むしりと散水をして長崎へ引き上げる。

その後、コロナ禍で面会できない施設入所の母と、私たち夫婦と、娘夫婦、息子を結んでビデオ会話。母、元気そうでなにより。

 


 

サイト内検索

 

ハイセンスでクオリティの高いホームページを、破格の価格でおつくりしています。こんな方に。

ホームページは欲しいけれど、高いのは勘弁してほしい。
今のホームページがスマホ対応になっていない。
今のホームページの維持費が月額1,000円を超えている。

Site まつを

クリック!

 

Index

トップ

 ・

長崎マニアックガイド

長崎の酒場

長崎を歩く

長崎キャンプ場

長崎インターネットラジオ

 ・

私の隠れ家

私の家づくり

 ・

掲示板

これまでの全記事

↑話題セレクション

 ・

デザイン

音楽

小説

 ・

リンク

メール

 

Profile まつを


Webデザイナー。長崎市・島原市との多拠点生活化。人生を楽しむ。仕事を楽しむ。人に役立つことを楽しむ。座右の銘は荘子の「逍遙遊」

「よくこんな事をする時間がありますね」とおたずねになる方がいらっしゃいます。こう考えていただければ幸いです。パチンコ好きは「今日は疲れたから、パチンコはやめ」とは思わないもの。寸暇を惜しんでパチンコ玉を回します。テレビ好きも、疲れているときこそテレビをつけるもの。ここにアップしたものは、私が疲れたときテレビのスイッチを押すように作っていったコンテンツです。