2021_01_26

美しくシュールな海岸

ダリが愛した風景のような

ダリが愛し描いたコスタ・ブラバの海岸のような風景。月が浮いていますね。対岸が浮き上がっているようにも見えます。ジルと散歩した有明海海岸。人っ子一人いません。贅沢。

これ夕方5時13分の撮影。この後散策し、事情があって30分ぐらい作業し、家に帰って来てもまだ明るい。いつのまにか陽が長くなってます。

ジルのバカ

皆さん、バカって知ってますか? 島原ではバカと呼ぶ、服にくっつく雑草の種です。この雑草にジルが散策中突っ込みましてね、全身バカ装甲したイヌになっちまいました。

暮れなずむ風景の中、道端に座りジルを抱っこして、一つ一つ付いたバカをつまんでは取る。業を取り払う密教儀式をやっているような一匹と一人。

 

 2021_01_25

レンジフードの再塗装

あ! 塗装が剥がれちまった! レンジフードをキッチンマジックリンで拭くと起こる惨劇。同じ目にあった方が少なからずいらっしゃるのでは。
そう、あれってアルカリ性洗剤はアウトなんです。わが家は剥げた面を塗料で塗って長年やり過ごしてきました。

取り外す

でもねぇ、それから10年。↑こんな悲惨な状態に。よし、やるか、レンジフード前面の再塗装。勇者は腰を上げたのであります。
ネットを調べるといろんなノウハウが載ってます。次の動画(の途中まで)を参考に取り外しました。ちなみにわが家の型番はBDR-3HE-751(BK) 。

前面を外したら、取り付けられているスイッチ系を外し、ビニール袋に入れて失くさないようにしましょう。

塗装を剥がす

塗装を剥がしていきます。

機械屋さんに相談に行くと「キッチンマジックリンで剥げたんでしょ。ならキッチンマジックリンで剥がすのが一番早く簡単」。

なぁるほど。ということでキッチンマジックリンと、スクレイパー(はがしヘラ)なんかで剥がしていきます。ここが一番時間をかけるところですね。全面をていねいに剥がします。狭いところは歯ブラシでゴシゴシ。
その後、何度もホースで水洗いします。マジックリンのアルカリ性が残っているとまた剥げますから。

ほ~ら、こんなに剥げました。よ~く乾かします。

再塗装する

塗装に使うのはこのスプレー。ニッペ カラースプレー プレミアム ツヤナシブラック 400ML。シリコン配合で、ベーシックな水性カラースプレーよりも耐久性を高めたところがPREMIUM。地元を方々まわっても入手できませんでしたのでネット購入しました。

スプレーしていきます。私は5重にスプレーしました。というのも、2度目の時、こんな感じでテカリが違って見えるムラ塗りしまして。こうなるとなかなか取れません。20-30㎝離して慎重に。よく乾かして上塗りを。もちろんスプレーするときはブルーシート敷きましょうね。

完成

出来上がり。経費2,000円でこれだけいけましたので、よしとしましょう。途中、雨の日もあって、3日間の作業でした。

 

 2021_01_24

『田屋敷酒散人 新宿彷徨』

波乱万丈 キラ星のごときスターたち

この体験記を読めば、小さなことで悩んでいるのがバカらしくなります。新宿、芸能界裏話満載の自伝的エッセイ。爆風のような魅力のかたまり。
ではお楽しみください(↓クリック!)。「もくじ」を掲載しておきますね。


 


 


サイト内検索

 


ハイセンスでクオリティの高いホームページを、破格の価格でおつくりしています。こんな方に。

ホームページは欲しいけれど、高いのは勘弁してほしい。
今のホームページがスマホ対応になっていない。
今のホームページの維持費が月額1,000円を超えている。

Site まつを

クリック!

 

Index

トップ

 ・

長崎マニアックガイド

長崎の酒場

長崎を歩く

長崎キャンプ場

長崎インターネットラジオ

 ・

私の隠れ家

私の家づくり

 ・

掲示板

これまでの全記事

↑話題セレクション

 ・

デザイン

音楽

小説

 ・

リンク

メール

 

Profile まつを

 

Webデザイナー。長崎市・島原市との多拠点生活化。人生を楽しむ。仕事を楽しむ。人に役立つことを楽しむ。座右の銘は荘子の「逍遙遊」

「よくこんな事をする時間がありますね」とおたずねになる方がいらっしゃいます。こう考えていただければ幸いです。パチンコ好きは「今日は疲れたから、パチンコはやめ」とは思わないもの。寸暇を惜しんでパチンコ玉を回します。テレビ好きも、疲れているときこそテレビをつけるもの。ここにアップしたものは、私が疲れたときテレビのスイッチを押すように作っていったコンテンツです。