パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

S i t e ま つ を


2005年1月



2005_01_30

里山前史

きっかけは、森の土の柔らかさを知ったことからでした。

森の土は、スポンジのように柔らかいのです。その土の上にブランコを吊りました。炉を作り、テラスを作り、カバノンを作り、点々と作品を置いて、そしてハンモックを吊るし寝ました。

点々と置かれたガラス玉。枕木ステージは里山の中にある。野イチゴを摘んでジャムをつくる

レンガでつくった炉の元に人は集う。ハンモックでのうたた寝は最高だ。カバノンは男の隠れ家であり、イベントの発信基地だ。

里山道楽。
このページを、ここまでお読みいただいたあなたは、少しその言葉にひかれ始めている人かもしれません。あなたは、日々の生活に倦怠を感じインターネットの前に座る方かもしれませんし、キャンプ三昧の生活を送られる方かもしれません。スローライフを夢見る方かもしれませんし、アート三昧の生活に憧れを抱く方かもしれません。そしてもしかしたら、幼い頃の基地作りを再現したい方かもしれませんし、男の隠れ家、あるいは別荘を持ちたい方かもしれません。

きっかけは何であってもいいのです。

始めてみさえすれば、あなたは森に魅せられていくでしょう。そして私たちの文明が粗略に扱っているもののなかに、大切なものが見え始めるでしょう。家族、友、会話、笑い、ゆったり流れる時、そして自分がいることへの余裕。そんなものが、ここにはあります。

里山道楽を始める事は、それほど困難な事ではありません。
あなたの家には、放置したままの森はないでしょうか。あるいは借り受けることができる森はないでしょうか。里山道楽は、森を確実に美しくしますから。 けれど、なんのあてもない人もいらっしゃるでしょう。私がそうでした。こんな場合は、車1台分の代金で購入する事になります。安い。これで得られるものに比べれば、確実に安いと思います。
さまざまなノウハウについては、決定的に情報源が不足しています。インターネットがなかったら、私もできなかったかもしれません。ということは、この道楽が今始まろうとしている新しいかたちのものだということです。ですから、おもしろい。 里山道楽は実に知的な遊びです。

2005_01_24

ホイヘンスが惑星タイタンに着陸

計画から20年、到着まで7年かかって調査船ホイヘンスが土星の惑星タイタンに着陸しました。1月14日のことでした。送られてくる映像には、川や山脈らしきものが写っています。その写真は私たちの心を揺さぶるものをもっています。

設定/字幕/自動翻訳/日本語で、翻訳表示できます。

とてつもない孤独を感じさせる音

ホイヘンスがタイタン大気中を降下している際の音を聞きましたか? とてつもない孤独を感じるのは私だけでしょうか。

 


 


サイト内検索

 

ハイセンスでクオリティの高いホームページを、破格の価格でおつくりしています。こんな方に。

ホームページは欲しいけれど、高いのは勘弁してほしい。
今のホームページがスマホ対応になっていない。
今のホームページの維持費が月額1,000円を超えている。

Site まつを

クリック!

 

Index

トップ

オススメ

これまでの記事

掲示板

 ・

長崎マニアックガイド

長崎の酒場

長崎を歩く

長崎キャンプ場

長崎インターネットラジオ

 ・

私の隠れ家

私の家づくり

 ・

デザイン

音楽

小説

 ・

メール

リンク

 

Profile まつを

Webデザイナー。長崎市・島原市との多拠点生活化。人生を楽しむ。仕事を楽しむ。人に役立つことを楽しむ。座右の銘は荘子の「逍遙遊」

「よくこんな事をする時間がありますね」とおたずねになる方がいらっしゃいます。こう考えていただければ幸いです。パチンコ好きは「今日は疲れたから、パチンコはやめ」とは思わないもの。寸暇を惜しんでパチンコ玉を回します。テレビ好きも、疲れているときこそテレビをつけるもの。ここにアップしたものは、私が疲れたときテレビのスイッチを押すように作っていったコンテンツです。