y 2010年10月

2010年10月



2010_10_29

ソレリス

山本さん、岡野さん、しづちゃんと。ソレリス。

2010_10_27

御飯


娘、大学合格。家族で食事会。御飯。

2010_10_24

里山ナイト!


『長崎インターネットラジオ・オフ会2010』の様子を、長崎インターネットラジオにアップしました。

ご存知、里山ナイト! ご参加いただいた皆様、楽しい一時をありがとうございました。

2010_10_23

インタビューアップ

長崎が誇る名ジャズピアニストにして作曲家 小國雅香さんのインタビューを長崎インターネットラジオにアップしました。

2010_10_12

散人氏宅の朝

おはよう。
壁を埋める名画。


昨夜はここで名曲を聴きつつ、焼酎『佐藤』をいただきました。

倉庫にぎっしりと詰め込まれた書籍。


早朝目覚め、ひんやりとした倉庫のソファーに座って、三島由紀夫の特集などを読ませていただきました。

これは客間の襖絵(部分)。私が描かせていただきました。


これぞ文化人の住まい。

2010_10_06

佐藤和眼科


目もらいで眼科へ。家人に「どこでもいいから連れてって」と依頼。眼科は自分で運転していくと、麻酔などで見えなくなる可能性があるので。なにも知らず行った佐藤和眼科という病院。まず建築にびっくり。それだけで得した感じです。外観のデザインも「オッ!」なのですが、内部の空間切りが卓越してまして、どこにもドアを設けず各スペースの特性を引き出す設計。こんな機能的でかつ美しいデザインには惚れこんでしまいます。調べてみると堀池秀人氏の設計。どうりで。写真は待合スペース。もちろんお医者さんも信頼のおける方でした。

2010_10_04

宴 Thanks!


私たちが求める飲みスタイルは、職場宴会の対極。


1 時間アバウト。それぞれの都合で三々五々集まり、三々五々お開き。もちろん挨拶など野暮なし。


2 料金飲んだしこ。会費なしチャージ量なし。一杯飲みのキャッシュオンデリバリー。自分の調子で飲む。


3 胴元なし。話題あちこち、乾杯の声あちこち。時間が経つほど百花繚乱。興がのったら音楽でも。


4 次回改良。指定座席っぽさを薄め、流動性促進。壁に机、イスはその周辺。基本的に立ち飲みで、中央にグラス置き用の小さなテーブル三つ。立つ人は立ち、座る人は座る。長崎ぶらぶらスタイル。


写真はペコロス岡野さんの曲『迷子の夏』を即興で弾くラリラリピノさん。

今回御参加いただいたのは、散人さん、ケンちゃん、順造さん、しんのじさん、上西園さん、唐川さん、ナイトダイブさん、しづちゃん、、あめこんこさん、ハシモトさん、マルちゃん、コウノさん、ペコロスさん、山口さん、yoppyさん、ラリラリピノさん、さゆさん、吉田さん、まつを。

2010_10_02

「行け! ピカチュー」って、お前が戦え

ポケットモンスター。悲壮な構図の物語だ。

毎回、ボロボロになるポケットモンスターたち。一方、手を汚してもいない飼い主たる子どもたち。「行け! ピカチュー」って、お前が戦え。この奴隷制にのっかった輩が。

 


 


サイト内検索

 

ハイセンスでクオリティの高いホームページを、破格の価格でおつくりしています。こんな方に。

ホームページは欲しいけれど、高いのは勘弁してほしい。
今のホームページがスマホ対応になっていない。
今のホームページの維持費が月額1,000円を超えている。

Site まつを

クリック!

 

Index

トップ

 ・

長崎マニアックガイド

長崎の酒場

長崎を歩く

長崎キャンプ場

長崎インターネットラジオ

 ・

私の隠れ家

私の家づくり

 ・

掲示板

これまでの全記事

↑話題セレクション

 ・

デザイン

音楽

小説

 ・

リンク

メール

 

Profile まつを


Webデザイナー。長崎市・島原市との多拠点生活化。人生を楽しむ。仕事を楽しむ。人に役立つことを楽しむ。座右の銘は荘子の「逍遙遊」

「よくこんな事をする時間がありますね」とおたずねになる方がいらっしゃいます。こう考えていただければ幸いです。パチンコ好きは「今日は疲れたから、パチンコはやめ」とは思わないもの。寸暇を惜しんでパチンコ玉を回します。テレビ好きも、疲れているときこそテレビをつけるもの。ここにアップしたものは、私が疲れたときテレビのスイッチを押すように作っていったコンテンツです。