パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

S i t e ま つ を


2022年9月


2022_09_30

グラスサウンドスピーカーBGM


先日購入したグラスサウンドスピーカー LSPX-S2 の使い心地について。

Spotify(スポティファイ)

生活が少し変わりました。朝起きてすぐにつけていたTVをやめ、グラスサウンドスピーカー。スピーカーが選ぶSpotify上のおすすめ曲を流してくれます。今まで聴かなかった曲が流れ新鮮。年齢が上がっていくと聴く曲が固まってきて時代を呼吸しなくなりがちですからね。曲調は静かなボーカル曲が多いようです。

未だに信じられないのですが、Spotifyは無料でわが家にBGMを流し続けてくれます。

     Spotify

    Spotify はなぜ無料なのか?
    Spotify無料プランには曲を聴く前に数秒の「広告」が流れることがあります。 企業はSpotifyにそのお礼として、いくらかの「広告費」を支払います。 その広告費のおかげでSpotifyを使うユーザーは、無料で聴くことができます。
    「プレミアム」にすると有料になり広告もとれます。

一日中わが家のBGM

ある程度お歳を召した方なら記憶があると思いますが、ずいぶん前のTVドラマのことを思い出します。そのドラマに登場する家族の息子はテレビ局に勤務してて、オープンテープレコーダーで家中にBGMを流していました。あれがグラスサウンドスピーカーで手軽にできるんです。

ご注意は、現行機種のLSPX-S3にはこの機能がなく、LSPX-S2に付いている機能です。

明けやらぬ部屋でほのかに灯るグラスサウンドスピーカー。なかなかいいものです。

 

2022_09_30

酒肴

キタノさんのコメント

竹輪の素揚げ

これ結構美味い、簡単すぐ出来る、技術不要、油少量で油が汚れない。醤油マヨネーズで食う。大阪の高級料亭が多角化へと安価な居酒屋を開業した時の人気メニューだそうだ。竹輪を切って揚げて、レタス等の野菜を添えて盛り付けるだけ。

イシガニ


甲羅長10センチ以下だが息のいいのが4匹680円。安い、美味い。肉もびっしり付き味の旨味が濃い。北海道のタラバは大味で旨味が少ない。
平戸のウニ漁師が北海道旅行の際、1番美味いと云われるバフンウニを食べたが、自分達のがやっぱり美味いと思ったそうだ。

北海道物産展

北海道物産展とか銘打って百貨店等で北海道名物を販売しているが、大して美味くもなく、注意しなければならないのは、べらぼうに高い価格設定されている時があるので注意、注意。
少し前だが、長崎市内某百貨店で、千葉県八街産殻付きピーナッツをネット通販価格の3倍で売っていた。高いと言ったら、三袋まとめ買いして貰えば安くしますと言うので、幾らだと聞くと、ネット通販価格並に値下げした。


 

2022_09_29

ひろゆき

キタノさんのコメント

ひろゆき、皆さんはどう思われていますか? キタノは好きだ。

しんのじさんのコメント

キタノさん、ひろゆき氏の現在の言説は、やや若手のリベラル系言論人として面白いとは思うのですが、何しろ昔やっていたことが悪過ぎます(敗訴での莫大な借金踏み倒しは冷ややかに笑ってみていられるとして、2ちゃんねる開設者としてのあまりに無責任な態度は、web上での匿名者たちによる陰惨な特定者への攻撃を「匿名掲示板の自由」の名の下に放置し、多数の自殺者を見殺しにしたと僕は思っています)。

キタノさんのコメント

そうですか、ひろゆきってそんな事していたのですか、フランス在住の意味がやっとわかりました。田原総一郎との対談で、田原氏から「日本に戻って改革しろ」と怒鳴られていましたが、戻れない訳ですね。


 

2022_09_28

ジル誕生日


相棒ジルが4才になりました。おめでとー。

最近ジルはウンチの前、マットの上で「ジュンちゃんのブラボーダンス」します。高田純次がやってたクルクルまわるダンスね。



これは404ページに使っているジル入り画像。おもしろくなくっちゃね。


 

2022_09_27

世界サブカルチャー史

NHK教育TVで『世界サブカルチャー史 欲望の系譜』が始まります。


 『世界サブカルチャー史 欲望の系譜』

9月28日(水)より毎週水曜22:30放送。全18回。

    映画、ポップス、流行、社会風俗…、夢と現実の交差点、サブカルチャー。
    メインからこぼれ落ちるエネルギー。人々の心の奥底を覗くとき、そこに見え隠れするのは、時代の痕跡か?それとも、大衆の欲望か?
    戦後アメリカはいかにして現在の姿となったのか?
    第1回
    60年代アメリカの自由と平等を求める闘争が社会にもたらしたのは? ケネディ、ビートルズ、ボブ・ディラン、モハメド・アリ…、様々な時代の群像が目指した社会、国の形とは? 医師、弁護士、「正義」を求めて戦うヒーロー達に大衆が夢を託した希望の先に待っていたのは? 「サイコ」「アラバマ物語」「ティファニーで朝食を」…、時代のマグマはどこに噴出する? 異色の歴史エンタメ・ドキュメント、スタート。60年代編、第1回。


 

2022_09_26

ニラ坊主


この時期、わが家の猫の額ガーデンになるニラの白い花。花が落ちた後に残るニラ坊主を摘んで、花瓶に差してみました。ファインアートのオブジェのようです。


 

2022_09_25

風邪予防法

我が一族は喉が弱いという共通点を持っています。長年、その対策をストックしてきました。ここでその覚書です。


  1. 秋が来たなと思ったら、長袖、長ズボンの部屋着に衣替え。
  2. ぞくっときたら、すぐショウガをとる。
  3. 漢方薬「五虎湯」を飲む。
  4. ゆず茶を飲む。  柚子はちみつ湯
  5. 食事はうどん。
  6. 加湿器をつける。
  7. ぞくぞくっときたら、背中と喉にタオル、口にマスクを付け睡眠。


 

2022_09_24

地球外生命体の探究

小惑星リュウグウの試料に46億年前の「太古の水」

    日本の探査機はやぶさ2が地球に持ち帰った小惑星リュウグウの試料の中に約46億年前の「太古の水」が液体の状態で存在していたことがわかったと、東北大や米航空宇宙局(NASA)などの国際研究チームが発表した。小惑星が地球に降り注いで海や生命の材料をもたらしたとする説を補強する成果で、論文が23日付の科学誌サイエンスに掲載される。

私が未成年だったころ、宇宙に関わる科学者の多くが、地球外生命体の存在を信じてはおらず鼻でせせら笑っていました。そして現在、その比は逆転し、本格的生命探査が実行に移されています。隔世の感がありますね。

生命の起原および進化学会

わが国で地球外生命体の探究のフロントランナーの一つと言えるのが「生命の起原および進化学会」。この学会は、「生命の本質を理解し、“私たちはどこからきたか”の問いの答えに近づくために、地球宇宙化学・生命科学・微生物学・天文学・地質学・惑星科学といった幅広い分野の研究者たちが分野を超えて集うコミュニティ」と説明されています。
ホームページは私が作らせていただきました↓。

今回の小惑星リュウグウの水の発見に関わる専門家も、この学会に属してらっしゃることでしょう。

ホームページには「地球外生命体の探し方」という論文が掲載されていましたのでご紹介。論文の終盤に「宇宙にはどのような生命体が存在するのであろうか?」という項目が立てられ、地球型生命、亜種型生命、エーリアン生命と3つの生命体に分類した上で、地球型生命、亜種型生命の探査法について考察されています。専門的論文ですがご興味のあられる方はぜひ↓。


 

2022_09_23

つながらない西九州新幹線

西九州新幹線、本日開業。

しんのじさんのコメント

平均時速130キロ

それは分かってたからいいんだけど(しかたない、くねくね路線だから)、ちょっと、ね。

佐賀県の了解には多額の肩代わりか

すでに新鳥栖で事足りている佐賀県様に了解頂くには、佐賀の負担額といわれる600億を100億に減額し、長崎とJRが各200億、国が100億とか出さない限り(金額と比率には全く根拠ありません(笑))、5年後にはただのかもめに戻りますよ、ね(涙)。

キタノさんのコメント

武雄までしか行けないの⁉

しんのじさんの話、さらっと聞き流していましたが、博多もしくは鳥栖まで行けると、いまの今まで思っていました。なななんと、武雄までしか行けないんですね。
67キロの総工費6,200億円。おいおい1キロ100億弱、一人100円ずつ配れば62億人が受け取れる。1日の稼ぎが100円程度の国があるって言うのに。しかもたった約30分の短縮だって。

武雄〜長崎の在来特急は廃止

そんなもん乗らんで在来特急でよかと思っても、博多〜武雄までのみで、武雄〜長崎は廃止だそうだ。
鉄道マニア以外好んで乗らないだろうなあ。博多から在来特急に乗って、武雄から急行か鈍行でいいんじゃないの。特急車両を改造すれば30分ぐらい短縮できなかったんだろうか? 最後に、武雄〜鳥栖間の新幹線計画すらないという。
キタノは、喜びもせず、無責任だと思っている。

しんのじさんのコメント

長崎側が拙速に

フリーゲージになっていようがいまいが、佐賀側の思惑を深慮することなく、とにかく長崎側(+JR)が拙速に話を進めていったということのよう(どうなっていようと、武雄から新鳥栖を結ぶ話は後回しだった公算高し)。

まつをのコメント

こりゃあ高速バスに乗るかな

西九州新幹線は、長崎~博多間の所用時間は最速約1時間20分、片道自由席5,520円、ネット早特で3,600円。

高速バスは、同2時間30分程度。でも買物に行く人は西鉄天神高速バスターミナル下車で2時間14分。こっちが便利だよね。料金は片道2,900円。

交通機関 所用時間 片道料金
西九州新幹線 最速約1時間20分 自由席¥5,520
早特¥3,600
高速バス 約2時間30分 ¥2,900

長崎は富が吸い取られていく

世間は無邪気にはしゃいでるけど、大丈夫?

交通網が開通すれば大都市は富んで、地方は衰退する。ちょうどストローで吸うように大都市に富が吸い取られていく。これ、ストロー効果って言ってそんなの常識。ちびまる子ちゃんじゃないけど。

全国版メディアの指摘の的に

地元メディアの多くはお祭り気分で伝えてます。分からないではないのですが。しばらくして政治的・経済的矛盾が露呈した事案として採り上げられる日は遠くないのではと心配してます

とりさんのコメント

新幹線のニュースを見るたび、中学3年生の登校時に友人の庭先から眺めたむつ入港の風景が思い出される身としては、長崎市の方々に、ちゃんとそれなりの利益を出して、できれば県北にも還元してね、と願うばかりです。

まつをのコメント

むつ念書

そのとおりですね。1978年、知事 久保勘一は放射能漏れ事故を起こした原子力船むつの修理を佐世保で受け入れる見返りに、新幹線の着工を国に認めさせました。これによって1985年の国鉄ルート案には早岐経由という佐世保市への配慮がありました。現行計画はこの「むつ念書」はなかったかのようなものとなっています。


 

2022_09_22

グラスサウンドスピーカー

グラスサウンドスピーカー LSPX-S2


ソニーのグラスサウンドスピーカー LSPX-S2 を購入しました。

スピーカー全体で奏でるクリアな音が360度に広がる。キャンドルのような光が灯る。ワイヤレスで楽しむ。ウリにはそう書かれているスピーカーです。つまり小型にしては高音質で、指向性なく広がるモノラルスピーカーで、キャンドルのように灯ります。高さ28㎝。

家人に紹介すると、「あ、わが家にありそうなものですね」と。

最近、音楽は聴きこむというよりもBGM的に部屋に色付けするようなライフスタイルなのでちょうどいいかな。ロバート・グラスパーやブライアン・イーノなんか聴くとよく合います。

実はこの機種は現行のものより1代前の機種で、あえて探してメルカリから購入しました。傷一つない美品で37,500円。
現行機種のLSPX-S3 はコストダウンされて、私が求める機能がカットされたものとなっていたためです。実際、前機種の方が人気があるようで、新品を現時点で比較すると現行機種37,000円、前機種80,000円前後の実売価格とプレミアムがかかっているようです。

リチャード・アレン monitor80


独身時代に愛用していたイギリスのリチャード・アレン monitor80。高さ66㎝。その当時はオーディオに凝っていたころで、当時の部屋が4m高の吹き抜け。一室まるまるオーディオルームと言っていい状態でした。台形ブロックの上に500円硬貨を置き、その上にこのスピーカーを乗せる。両スピーカーには各々にブロック大の鉄塊のようなパワーアンプを繋げ、その手前にミキサーを噛ませてボリュームを調整していました。

ヨーロッパ系のしっとりと潤いのある音色が大好きでした。調整した一点で聴くと、各プレイヤーが目の前に立ち現れ、なおかつボーカルの唇の動きがわかるような抜群の再現度には驚いたものです。

逆に言えば、調整した定位置で聴くことを強いられるスピーカー。その場所からずれると繊細さが崩れてました。そう、聴き流せないんですよね。専門誌で絶賛されている高指向性のスピーカーはきちんと聴く人用。これ憶えておきましょう。

ボーズ Computer MusicMonitor


Bose Computer MusicMonitor。パソコンのモニターとして使う高さ12㎝ぐらいの小型スピーカーで、私のお気に入りで現在も愛用。ご存じのようにボーズは低音を独自の技術で鳴らし、小さくても迫力があります。

指向性はゆるやかですので、聞き流しができるスピーカーで気楽です。もう一度、パソコンのモニターを購入するとなっても、これを購入するでしょう。

と、以上のように、私のスピーカー歴は徐々に指向性を抑え、どこにいても聞き流せるBGM的聴き方に移行しています。



 

2022_09_21


お決まりの台風の後の清涼。涼しくなりましたね。


 

2022_09_20

ジル 新聞を読む


「脊柱管狭窄症がこんな事で改善した」。マジマジと新聞広告を見入るジル。

脊椎関係かなと獣医さんから安静の指示を受け8日目。台風もあって散歩中止中。これまで家の中でジャンプし過ぎてたし、散歩に付き合い過ぎたかなあ。


彼は県展にも興味があるようで、受賞者一覧を熱心に見てをりました。


 

2022_09_19

台風14号


気象庁職員が「働き始めてから見たことがない」と最大級の警戒呼びかけていた台風14号。皆様、ご安全で。

谷間の家

わが家は標高130mの長崎市の谷間に位置します。この地形のためでしょうか、幸運なことに現在の家に越して以来、台風の被害を受けたり恐怖感を憶えたことがありません。

風の当たり方が比較的緩やか。一方向がガラス戸だらけのグラスハウスですので、風の方向によっては恐怖を憶える構造でしょうが、ガラス面に正面から当たる風が吹きません。

わが家の少し上の高台に暮らす人は「いつも台風で怖い思いをしています」とのこと。ほんの少しの違いで大きな差異が生じているようです。

状況

夜9時半ごろに就寝。状況もまだ穏やかでしたし、2重窓の静音性もあって爆睡。

12時半ごろに暴風の音で一旦目覚め、再び目覚めた3時半ぐらいからジルと添い寝。朝の目覚めは5時15分でした。

ヒドい吹き戻し

大型台風。予想では午前中一杯暴風が続くらしく、吹き返しの風が辺りの樹々を激しくヘッドバンキングさせています。こりゃ、台風の目到来以前より酷いな。全国の皆さん、台風の目が過ぎたからといって、油断しないで。

台風用リンク


 

2022_09_18

トイレ掃除・塗装


突然、トイレ掃除にはまりました。昨日、午前中まるまる、トイレをきれいにしてました。

使い捨ての掃除手袋をはめ、クエン酸をスプレー容器に充填し、トイレクイックルと雑巾を用意してスタート。
水タンクを拭き、便座を拭き、便器を磨き、壁と床を磨き上げる。徐々にアンモニア臭も消えていく心地よさ。這いつくばって作業を進めました。

そういえば「トイレの神様」という歌がありましたね。確かにトイレには神さまがいらして、磨き上げれば、なにかいいことがありそうな気がします。

このトイレも私のDIYによります。
トイレの黒い窓枠と柱も塗り直しました。塗料は次のとおり。


 

2022_09_17

息子手を傷める

わが家の最近あったLINE連絡です。


 息子:段差から転げ落ちました😭

 家人:え 骨折?

 息子:MRIで見ないとわかんなくて、それが分かるのが再来週なので固定だけしてます。

 家人:痛い?

 息子:曲げなきゃ痛くないです。物持ったりとかはしんどいけど。

 家人:なんか必要な助けがあればうちに連絡してね。

 私 :カップ麺、カップ飯、野菜ジュース、カップスープ 他には?

 息子:それだけあれば大変助かります。

 私 :あとパンとジャム🍞。冷凍しとけば長持ちします。

 息子:ありがとうございます……。

 娘 :私が持っていくのが早くない?

 私 :わが家から送りますよ。今から買い出し。こんな時のための親子。

 息子:いろいろ申し訳ないです。


 私 :送った。ヤマト。明日の午前中に着く。

 息子:こんなにいっぱい。ありがとうございます……。

 家人:煮干しとチーズを入れ忘れたのであとで又送ります。カルシウム摂取のため牛乳とチーズと煮干しをぜひ!

 息子:了解です。

 娘 :彼のところに行きまして、手作りの鮭ハンバーグと豆腐ハンバーグと小松菜ちりめんじゃこおにぎりというカルシウム強化飯を差し入れました。元気そうでした。

 息子:ありがとう!

 私 :ナイス!

 家人:ありがとう!

翌日
 息子:救援物資とどきました。ありがとうございます。


 

2022_09_16

忘却は救い


記憶忘却装置

人里離れた林の中にコンテナを置いています。近々には使わないものをストックするコンテナ。私は記憶忘却装置と呼んでます。
人って、もうこれいらないよねと思っても、すぐには処分できないモノも多くって、そんなモノを一旦冷やす場所。我執冷却装置って呼んでいいかも。

つまりコンテナは過去のかたまり。

コンテナの中は暗くって、ひやっとしてて、昔描いた油絵や、読んできた書物や、なにやかや留めこまれていて、年に2度ほど開けて入ると、タイムマシンでやって来たような感じになります。

そこから先日、運び出してきたのは、かつての仕事関係のストック。冷却いっちょ上がり! 過去の業務はふううんって感じで見れるようになってます。


 

2022_09_15

ウクライナ紛争 Ⅱ

捨老さんのコメント

ウクライナはロシア世界の聖地であり、かつシオニストのメッカ

ウクライナ旗に象徴される青空の下の黄色は 広大なひまわり畑を示したもので ソフィアローレンの映画「ひまわり」で知られたようにロシア人にとっての紛れもない鎮魂の地でありルースキー・ミール(ロシア世界)の聖地なのである。

だが同様にポーランド東部から黒海に至るヨーロッパの果ての広大な空き地は シオニストのメッカの如きアナーキーな土地ともなっていたのであり 戦後は周辺小国からの難民(主として経済難民)移住の地と化していったようだが 皮肉にもこのたびは史上最大のアナーキー世界=インターネットと結託したようだ(笑)。

まつをのコメント

ロシア人とハザール系ユダヤ人の戦い

捨老さんが暗喩されていることの解説です。


【基礎基本】

今日のユダヤ社会の二大勢力は、アシュケナジムとセファルディムである。アシュケナジムとはドイツ語圏や東欧諸国などのユダヤ人。セファルディムとはスペイン系ユダヤ人。


【ロシア-ユダヤ闘争史】
~ロシア人とハザール系ユダヤ人の戦い~


    第1章:ハザール王国 vs ロシア帝国

    ■8~9世紀、ロシア人はハザール王国と戦った。

    ハザール王国は7世紀にでき、現在のウクライナ領土と大まかに被る。
    8世紀、ビザンチン・キリスト教とイスラムの圧迫を受けたハザール民族は、王から奴隷にいたるまで国を挙げてユダヤ教に改宗した。彼らはユダヤ人と名乗った。
    8世紀から9世紀にかけて、ロシア人とハザール王国は数回にわたって戦争をし、965年、ロシア人がハザール王国を占領した。
    13世紀、モンゴルがハザール王国を滅亡させた。彼らの多くがロシア領内に逃げ込んだ。ロシアはハザール系ユダヤ人を弾圧した。

    ■ポーランド分割でロシアへ入ったハザール系ユダヤ人

    18世紀、ロシアはポーランド領の一部を領土とした。ポーランドにはハザール系ユダヤ人たちが国家内国家を形成していた。
    こうしてロシアはハザール系ユダヤ人を取り込み、ロシアに再びユダヤ問題が生じるようになった。彼らはロシア人がハザール王国を崩壊させたことへの復讐心がある。

    第2章:「ロシア革命」は「ユダヤ革命」だった

    ■日露戦争を画策したハザール系ユダヤの狙い

    日露戦争はユダヤ人の画策により2つの国が衝突した戦争である。ロシアの敗北が狙いであった。

    ■ユダヤ人が担ったロシア10月革命

    10月革命は、アメリカとドイツの資金によって、トロツキー、レーニンなどのユダヤ系の人々が行った革命であった。

    ■ユダヤ人の間の激烈な闘争 …… 欧米からやって来た革命家 vs ロシアにいたシオニスト

    共産主義者、革命家たちはユダヤ教を信奉しなかった。シオニストたちは信仰を持っていた。革命後アメリカやドイツからやって来た共産主義者のユダヤ人たちと、ロシアにいたユダヤ教徒との間に激烈な闘争が起こった。この闘争によりレーニン・トロツキー一派はほとんど消えてしまった。

捨老さんのコメント

現代史が読み直され始めている

現代史が世界において大いに読み直され始めていることはご承知の通りですが その重大な要因がソ連の解体と封印されていた資料の開示に連携する欧米の情報史(機密情報史)の開示 これに伴うユダヤ史の統合的な読み直しであろうと思われます。

「ユダヤ人」と言う語が持つ繊細な要素

この際注意すべきは まつをさんがご指摘のように「ユダヤ人」と言う語が決して人種を指す語ではなく「ユダヤ教徒」を指す語でありながら 日本人ユダヤ教徒を決してユダヤ人などと呼ばない事実など 大いに繊細な要素を孕んだ語であると言う事実でありましょう。

レーニン時代のウクライナでのユダヤ人ジェノサイド

最近のバイデン演説の報道で「」つきで「ジェノサイド」と言う語が繰り返される傾向にあるようですが どうやらナチの「ホロコースト」と区別さるべく意識的に使用されているもののように思われます。
と言うのは 近年のソ連学はレーニン時代のウクライナにおいて ナチもスターリンも顔色を失いそうな凄絶なユダヤ人ジェノサイドが行われたことを明らかにしているからです。

マルクス、エンゲルスはユダヤ人

マルクス、エンゲルスがプロイセン王国(ドイツ)の出身であることや またこのプロイセンの語源ともなった東部のプルーセンがプロシア公国となってロシア国の基となることなど 軽視されがちな話を少し……。 

そのプロイセン王国を離脱し無国籍者となってイギリスへ渡ったマルクスが 古くからの友であったエンゲルスと絆を強めるのがパリであったことなど周知の通りですが なによりも両者が共にユダヤ人であったことは忘れられてはならない歴史の重要事であったろうと思われます。

フランス革命、ロシア革命はユダヤ革命

パリ・コミューンを魁とするフランス革命 さらにはロシア革命など 西欧諸国ではユダヤ革命として捉えられており 実際にそのように記す教科書なども存在するようで 事実 後を追うように立ったトロッキーもレーニンもユダヤの人でありました。つまり理論的に対立するかに見える共産主義と資本主義は 実は自由と民主の名のもとに手を握り合えるはずの同根のユダヤ思想に育つ双樹幻想であったことになります。

グローバルとは

コミューン ボーダーレス グローバル これらの語はまさしく共産主義が理想とする世界の別名であると同時に 資本主義自由経済社会が望む無国籍世界「超国家」の別名なのです。国連や国連が手がけるあらゆる部門の発起人ならびに出資者 さらにはその運営の重要な人材の悉くにユダヤ人の名が連ねられていることは よくご存じの事と思います。

勿論ここでユダヤ陰謀論を語るつもりは更々ありません(笑)。
むしろユダヤの人々が果敢に挑み続けた「シン帝国」超国家の夢の瓦解する世紀の幻影をウクライナ報道に重ねては感極まるばかりです。
国境など明確ではなかった時代のドイツ ポーランド ウクライナ ロシアに跨るプロイセンの地こそまさにマルクスとエンゲルスの故郷だったのです。

しんのじさんのコメント

エマニュエル・トッドのインタビュー記事

ロシアのウクライナ侵攻についてのエマニュエル・トッドのインタビュー記事が『文藝春秋』に載っていました。

彼の見解は、ここで議論されてきた内容や視点にかなり合致するもの。ウクライナは歴史的・地政学的に大変危うい地であること。欧州の「ロシア嫌い」が米国&欧州の挑発的行動にエスカレートし、ロシアが侵攻せざるを得ない状況に追い込まれたとも考えられること。ミアシャイマー先生の動画にも触れ、大筋で肯定しつつも、米国は兵こそ出していないが既に第3次世界大戦に足を踏み入れていると考えること、またこの戦いで敗れて国内システムが窮地に陥るのは米国の方であろうと予言。

要約が雑すぎて全容をお伝え出来ていないことが恐縮ですが、示唆に富んだ内容でした。そして彼は、仏国内では感情論で自分の意見はまともに受け入れられない可能性が高いから、冷静で中立的である日本のインタビューには応じたとのことでした(彼の日本好きは有名)。


 

2022_09_14

ウクライナ紛争 Ⅰ

以下当サイト掲示板「指のつけね」から抜粋。

対ロシア経済制裁は、昔日本が受けたABCD包囲網を思い出す

対ロシア経済制裁。経済制裁だから熱い戦争に大々的に火が付くことがないだろうと思っている皆さん。それは違います。経済制裁は危険性です。

高校でABCD包囲網っていうの習いましたよね? 忘れた?
簡単に言うと、第二次世界大戦前、日本がやられた経済封鎖です。やったのはアメリカ、イギリス、中国、オランダ。これらの頭文字をとってABCD包囲網。 以下のように、「あんなのやられたら、日本はもう戦争して包囲網を破るしかなかった」と主張する人が少なからずいます。

    ・イギリスの戦史家ベイジル・リデル=ハート:「このような措置は、1931年にさかのぼる議論においても、日本を戦争に追い込むことは必定だった」

捨老さんのコメント

ABCD包囲網と東京裁判を忘れたのか

日本人はもう忘れたのでしょうか。

今のロシアと同じように 連合国側によって経済封鎖され孤立化させられて開戦をやむなくさせられたことを。そして東京裁判という追撃戦で息の根を止められたことを。
これが今では虚偽史であることを疑う冷静な大人はいません。

おそらく天才プーチンは 日本と同じ轍を踏む事はないつもりなのでしょう。

ウクライナの一方的な演出報道

ところが ウクライナの報道はどうでしょう。
もうマンガ的と言えば漫画家に失礼なほど一方的な演出報道で 同調圧力〜付和雷同の民主主義の俗性弱点を逆撫でするような 最も安易で卑劣な方法で世界戦争を煽り立てているのはウクライナ自身といえないでしょうか。

ウクライナ国独立が 仕組まれた虚偽史であることは その前史を見れば火を見るよりも明らかです。独立を守るために千万の民が国外へ避難するなどと言う話は聞いたこともありません。
ウクライナ民族とは一体誰を指していうのでしょうか。大統領自身がユダヤ人なのです。

しんのじさんのコメント

ロシアを擁護できる余地はない

ウクライナって、ロシア連邦の富や豊かさの粋というか象徴のような地域なので、ロシア側はここを西側にもっていかれるのではないかという恐怖心をもっていたことはあり得ると思います。
ただ、暴力に訴える正当性は一切ないので、米国が主導する西側の焚き付けがあったとはいえ、現時点でロシアを擁護できる余地はないと感じます。

捨老さんのコメント

ウクライナはいつ独立の政治力と国資を持ったか

しんのじさん お久しぶりです。 ボクとしても決して戦争を容認するつもりはありませんでしたが 誤解を招くような表現で大変失礼しました。

    >ウクライナって、ロシア連邦の富や豊かさの粋というか象徴のような地域なので、ロシア側はここを西側にもっていかれるのではないかという恐怖心

人々の大いなる誤解と問題はこのあたりにあると思います。
東欧周辺諸国有数の最貧国と言われたウクライナが いつの間に独立の政治力と国資をもつに至ったのか、ソ連最大の原発や貯蔵原油はどの時点で購入されたものなのか、また軍備はどのように確保されたのか等々 単純な疑問でさえ明らかにされてはいませんが、手短かに述べたいと思います。

ロシアのエリツィン大統領が生んだヤクザ財閥がウクライナに逃げ込んだ

発端はソ連崩壊後のエリツィン政権に遡ります。エリツィンがソ連国資を自分の身内(仲間)に分け与え 雨後の筍さながら財閥を林立させたことは記憶に新しいことと思います。

ところがこのヤクザ財閥どもが エリツィン薨去に乗じて莫大なルーブルともども国外に逃げ込んだのです。その重主国が 未だロシア国法制も未成熟なウクライナだったわけですが ソ連崩壊以前からアラブやアフリカなどの戦争で荒稼ぎに手慣れていたヤクザ財閥どもが ウクライナの独立によって文字通りルーブルのロンダリング国家を形成したわけです。

ウクライナは闇金融の最たる国

黒金融の最たる国の独立でした。表立っては口にし難い闇金とはいえ フランスはじめEU欧州諸国がこれを無視するわけもなく 勿論米国も同じでしたが トランプの拒否感は バイデン民主党と言えどもやすやすと覆すことも出来ず 煮えきれない現状となっているようです。

EUに蔓延するヤクザ財閥

エリツィン系ヤクザ財閥の黒金融文化はEU諸国蔓延しているようで マク・マフィアと言う呼び名を流行らせたようです。マクドナルドのような支店網を持つマフィアの意味だそうで 契約の不履行は即殺人を伴うもので まさにテロリスト組織そのもののようです。

プーチンは盗まれた国資とロシア故国を取り戻そうとしている

多くの誤解はプーチンをソ連共産主義に固執する懐古者と勘違いしてるかのような言説が目立つことです。
目下のところ彼は独裁的専制者にちがいないのでしょうが 戦略の不徹底など すくなくとも侵略者ではなく 盗まれた国資とロシア故国を取り戻そうとしている国首にしか見えません。
むしろ経済至上主義のグローバリストと共産主義の残裔を結びつけようとしているものこそ ウクライナの真の姿のように見えますが如何でしょうか。

まつをのコメント

ウクライナ政変でロシアを挑発するアメリカの姿

『日本人だけが知らない戦争論』苫米地英人。苫米地氏は2015年発行の著書でこのように指摘している。

    ニューワールドオーダーと聞くと、いったいどんな秩序なのかと身構える人もいるでしょうが、彼らが目指しているのはじつは単純なことです。

    一言でいえば、世界をひとつの政府によって統治し、経済をひとつの中央銀行によって運営する。つまりは、世界統一です。

    いま世界を眺めると、かつて共産主義といわれた国々は、いずれも西側資本主義世界に組み込まれています。グローバル資本主義のネットワークが地球にくまなく張り巡らされているわけですが、ヨーロッパの大銀行家にとつては、これはまだ旧世界の延長線上にある過渡期にすぎないという思いがあるようです。

    じっさい、考えようによっては、世界はまだまだ多極的です。
    たとえば、最近の動きではロシア、中国、インド、ブラジル、南アフリカが共同でBRICs開発銀行を設立しました。この新銀行で行われる決済は、非ドル決済です。ヨーロッパの大銀行家が支配するドルを、彼らは使わないといっています。

    面白いことに、BRICs開銀設立の動きが顕在化したちょうどそのタイミングで、ウクライナの政変が起こりました。ヤヌコピッチ大統領に抗議する反体制派デモが活発化し、警官隊と衝突。100人近くが死亡し、1000人以上が負傷する事態となりました。

    これを受けてウクライナ議会では事実上のクーデクーが起こり、ヤヌコピッチ大統領は亡命。代わりに選ばれたポロシュンコ大統領が、いまアメリカとEUを後ろ盾にしてロシアと対峠し、ウクライナ問題がこじれているわけです。

    これをソ連崩壊後のヨーロッパの枠組みに対するロシアの挑戦と見る向きもありますが、むしろロシアを挑発している本尊はアメリカです。ウクライナで起こつた政変も、アメリカとEUの念入りな下準備によって起こされました。プーチン大統領は、そのことを百も承知ですから、これが戦争の火種にならないはずはありません。

    p.182から

キタノさんのコメント

ジョン・ミアシャイマー

責任はアメリカに。

まつをのコメント

ジョン・ジョゼフ・ミアシャイマー。存じませんでした。彼の略歴。

  • 1970年、陸軍士官学校卒業。将校として空軍に5年間在籍。
  • 1982年以来、シカゴ大学の教員。
  • 2003年のイラク戦争時には反対に回った。
  • 2019年の民主党予備選挙ではバーニー・サンダースが望ましい候補者であるとした。

    すごいね、この出自で、このリベラルな思考。アメリカの深さを改めて感じました。同時に彼がスポイルされていないことに感銘を受けました。これがロシアなら身も危ういでしょうし、このYoutubeも消されていたでしょう。

    ウクライナ市民が受けている悲惨な状況は許されるべきではないことは論を待ちませんし、原因のいかんに関わらずロシアの非道さは許されるべきことではありません。

    今回のそもそもの原因については、従前から私も記させていただいているとおりです。またゼレンスキーは巧妙な情報戦を展開していることも確かなようです。たとえば

    私たちは遠い土地で2次情報を見続けています。

    しんのじさんのコメント

    キタノさん、ミアシャイマー先生の動画を大変興味深く拝見しました。

    タブーに囚われることなく、柔らかな語り口で本質を大胆に抉る様は見事なものでした。

    挑発に近い(むしろ、そのもの?)の西側からのロシアへの示威行為はやはり色々あったのですね。「熊の目を棒で突く」とは強烈にして分かり易い例えだと感じます。キューバ危機で、米国がある意味、今のロシアと似たような核緊張を作り出してしまっていたこと(ケネディは核ボタンを押すかなり寸前まで行ったそうだから今以上か)、この戦はロシアを追い込み過ぎずに落とし所を見つけるべきなど、示唆に富んだ論説のご紹介を有難うございました。



     

    2022_09_13

    わが家のユーティリティ

    洗面、洗濯、脱衣


    わが家は極小住宅。おまけに水まわり部分は太い躯体が走っているためリフォーム不可。というわけで生まれたユーティリティがこちら。

    この狭い空間で、洗面、洗濯、そしてお風呂の際の脱衣をやってます。

    作業動線を考える

    一番左が洗面台。これは私がDIYで作ったもの。自分で作ればサイズは好きなようにできるよね。

    その横が収納棚。これは無印良品の木製ラックにタラン・バスケットを使ってます。

    そしてコーナーに洗濯機。家人は毎朝ここで洗濯。
    最近彼女の動きを見てて、動きを合理的にしてあげたいなと、昨日ささやかなDIYで改善。洗濯機の上に洗剤類を乗せる棚を作り、アルミハンガーをかけるフックを取り付けました。これで彼女の動線はいくらか楽になるかな。

    なお洗濯機は、日本のような軟水の国には縦型がいいらしい。ドラム式はドラムの中で上から衣類を落として洗うんで、これは欧米のような硬水に向いてるんだと。ていうか、わが家ではそもそもドラム式を置くスペースないし。

    というわけで、この極狭スペースは超合理的に作業ができる空間に仕立ててます(ホント?)。

    ヴェンチューリの言葉

    「母の家」で建築史上高名なヴェンチューリの言葉を引用しときます。
      私は「純粋なもの」より混成品が、「とぎすまされたもの」よりおり合いをつけたものが、「単刀直入」よりねじれまがったものが、「明確な接合」より多義的で暖味なものが、(略)「デザイン」されたものより紋切型が、排除せずにつじつまを合わせてしまったものが、単純より過多が、革新的でありながら痕跡的であり、直接的で明快なものより矛盾にみち両義的であるものが、好きだ。私は明白な統一感より、うす汚れている生命感に味方する。私は不合理性を容認し、二重性を唱えようと思う。


     

    2022_09_12

    秋来る

    ジルと早朝散歩


    昨日の早朝散歩は4㎞。坂の街を1時間半に渡って歩き回る。夏は日中、こんな長時間の散歩はできませんでした。秋です。ジルもさすがにこたえたのか、帰ってからはソファーでこのとおり。

    台風12号


    台風12号は日本を避けたコースになりそうですね。台風11号も平穏に過ぎてくれました。合掌。

    捨老さんのコメント


    当方は山家の温泉で月を愛でてまいりました。田舎宿のこと期待はしておりませんでしたが 山菜料理にヤマメの洗いと菊酒の盃が添えてありました。なんとも沁みる重陽の節句でありました。

    夏の名残の陽光が 老いた肌にはまだ刺々しく感じましたが 白髪頭を櫛削る風はまさに秋風。 突然頭上で鵯が一声ないて 羽ばたきもせず 翼を広げたまま谷の方へ滑空していきました。 柄にもなく 生きてることの気持ち良さを感じたひと時でした(笑)。

    キタノさんのコメント

    庭の木でツクツクボウシが泣いている。カマキリが共食いしている。恐らく交尾済みのオスが食われている筈だ。頭がない。今は首根っこを食事中。女郎蜘蛛が大分大きくなった。目を凝らすと2ミリ程の個体が2匹、離れた場所でうごめいている。雄だろう。交尾の季節が近付く。擬態した蛾の仲間を発見。ナナフシは枝に擬態。

    綺麗なシオカラトンボだなぁ〜と思って、逃がさないように静かに観察する。いや、どうも違う。ネット上を探し回る。見つけた。アオビタイトンボだ、台風の南風で運ばれたのだろうか。
    夜、去年迄いたフクロウが今年は鳴かない。縄張りを変えたな。


     

    2022_09_11

    ノブレス・オブリージュ

    通園バス園児死亡事件。いたたまれない事案です。

    高齢社会と無能な管理職

    高齢社会で現れる管理能力欠損の管理職の典型。高齢管理者全員がアウトというわけではありません。しかしこうした居座り管理職が存在することも事実。

    時代変化と適応力

    「強い者が生き延びたのではない。変化に適応したものが生き延びたのだ」。ハーバート・スペンサー

    たとえば情報社会に立ち遅れた管理職がいるが故に、組織全体が情報社会への適応を欠損している事案などはそこここに溢れています。政治や行政の世界ではこの傾向が著しいのが日本の現状。加速する社会変化についていけない管理者はその席を去るべし。

    求められる管理職のノブレス・オブリージュ(高貴なる者の責務)

    英国は成文憲法を持ちません。不文憲法といって、これまでの判例全体が憲法とされています。このように英国は前例を尊重する国ですが、不文憲法であるがゆえに柔らかに時代に適応し変化します。

    この歴史尊重と共に時代適応力を支えるのは、まずは上層部のノブレス・オブリージュ。

    日本人は世俗的

    橘玲は著書『(日本人)』で、日本人は世界でいちばん世俗的と指摘してます。

      私たちは日本を「ムラ社会」だと思っているが、アフリカや南アジア、ラテンアメリカなどの国々はもちろん、ヨーロッパ諸国や中国・韓国と比べても、日本人は伝統的な価値観を重視しておらず、「ムラ社会性」が高いわけではない。逆にイングルハートの調査では、日本人の世俗指数の高さは突出しているのだ。

      世界規模の意識調査で日本人の特徴は、①国のためにたたかう気がなく、②日本人としての誇りがなく、③権力や権威を嫌う、というものだった。……

      日本人は、家族や友人たちの期待に反しても、自分の人生の目標は自分で決め、自分らしくありたいと強く思っている。すくなくともこの四カ国(日・韓・中・米)のなかで、もっとも「個人主義的」な生き方をしているのは私たち日本人なのだ。

    わが国は上層部も庶民も社会倫理が低い。震災時の礼儀正しさは素晴らしいのですが、組織化すると全階層が倫理の低さを露呈してくる。まずは管理者にノブレス・オブリージュを。

    マイノリティ憑依にご注意を

    そうしたこともあって、佐々木俊尚の言うマイノリティ憑依、つまり弱者や被害者の気持ちを勝手に代弁するマイノリティ憑依に安易に陥っていけません。

    キタノさんのコメント

    辻豊の社長「従兄弟で兄のような存在だった」と言い声を震わせ泣いて謝罪した。それに引き換え、ちなちゃんを殺したも同然の園長と副園長、会見で笑ったり、疲れたと言ったり、所詮は他人の子なんだろうな。

    捨老さんのコメント

    出身者のサイトによれば 近頃市になったとかで 事件一つないこの地方特有の愚鈍さであり のどかさの根源でもあると 半ば弁護のようにぼやきつつ 幼子の死に対する緊張と カメラアイに不慣れな田舎者の非礼であると 自らのことのように謝罪されておられました(汗)


     

    2022_09_10

    一人暮らし

    家人実家へ


    所用で家人が実家へ。


    ジルとの暮らし。オカーシャンがいないとジルもダラけの極み。

    0.4㎏増

    それはジルだけでなく私も過食。なぜか家人がいない日は過食になる。昨夜の夕食は次のとおり。

    メカブ、冷奴、納豆、島原工房ソーセージ、ウインナー、玉子焼き、お茶漬け、ナッツ、ビール、ウイスキー。
    一気に0.4㎏増。


    今朝は反省の上、牛乳、プロティン、コーヒー。そして3㎞の早朝散歩。相棒ジルとね。空はすっかり秋の空です。


     

    2022_09_09

    長崎夕暮れ物語




    徐々に秋めいた空になってきましたね。


     

    2022_09_08

    LEON的ショット


    昨夜共に痛飲した松永氏の雑誌『LEON』的ショット。
    なんでこんなショットを撮ったのか一夜明けた今となっては分かりませんが、ご報告として昨夜は妖怪クドイは出現しませんでした。すばらしい。


     

    2022_09_07

    マイルス・デイヴィス

    切って落としたように、秋がやってきましたね。 マイルスの音楽が沁みる秋がやってきました。


    Miles Davis - Time After Time (Miles Davis with Kenny Garrett and Foley McCreary, 1988)

    ステージに漂うこの世のものとは思えぬ緊張感。これを切り裂き縫う帝王マイルスのトランペット。別格の音楽です。ここんところ、夜はこの音楽。


     

    2022_09_06

    Amazonの商品が1か月届かない

    こんな記事は書きたくないのですが、Amazonに失望しましたので記します。

    発注したのは8月1日

    Amazonに発注した商品が、1か月以上経過しても届きません。

    1. 8月1日に次の商品を発注しました。

      この時、届け予定:08/04 - 08/05 とされていました。

    2. 8月5日にメールが来て、届け予定日:2022/08/08に変更。

    3. 8月8日にメールが来て、届け予定日:2022/08/11に変更。

    4. 8月11日にメールが来て、「お届け日がわかりし次第、Eメールでお知らせします」と書かれていました。

    5. 以後、無反応となり今に至っています。

    書き込み欄がない

    Amazonのヘルプを見てみました。的確なQ&Aがなく、チャットを使ってみると……

    問い合わせる窓口が一切なく、「いやならキャンセルすれば」と言っているようです。そもそも意向を伝える書き込み欄がない。

    Amazonの「最善を尽くす」とは

    前述の8月11日メールにはこう書かれていました。

    配達が遅れている商品をできる限り早くお届けできるよう、最善を尽くします

    最善を尽くして1か月以上遅れ? Amazonの業務能力と誠実さはこんなに低レベルなのでしょうか。信用は著しく失墜しました。

    Twitter上のAmazon Help

    Twitter上にAmazon Helpがあることを知りました。ここで次のようにアドバイスを受けました。

    お手数ですが以下のリンクよりお問い合わせいただけますでしょうか。https://amzn.to/2OmLHsJ AIのチャットボットからオペレーターの対応に切替えていただくことは可能でしょうか?オペレーターマークまたは「担当者につなぐ」をご選択か入力をいただければ担当者へ切り替わります。

    つまりAmazonのチャットに行って、幾つかの応答の後、一番下に出てくる次のマークを押すと、対人の応答ができます。ホント、奥直ししてます。

    Amazonのチャット対応

    しんのじさんのコメント

    恐らく、究極の省力化を……

    Amazonで時折、本当にイライラする対応を受けたことが何度かあります。
    特に、「備考欄」に、この買い物は進物にしたいので、熨斗のしは無理でもそれに応じた対応を頼む、と書いて送信しても、先様には送り主名は未記載、しかも領収書入りで大恥をかいたことがあります。

    僕が愚察するに、おそらく究極の省力化を図り、AIに判断させるアルゴリズムに任せて人の介在をギリギリまで省いているはず。なので少しでも人が見たら判断出来ることすらスルーされているのではないか。

    一方、楽天は送料無料化を無理強いしていないので時に送料に苦い思いをすることもあるが、そのようなトラブルは今まで一切ないので、必ず一度は人の目が通っているものと確信しています。なので進物には絶対に楽天を使用することにしています。以上、ご参考まで(家内は小学生の頃、神戸の須磨に住んでいて、三木谷くんは当時、砂場の遊び仲間(後輩)だったそうですが、それとは関係ありません(笑))。

    蛇足ですが……

    ネットショッピングと言えば、頻用されるV〇SAカードのセキュリティは結構甘いです。VPassと呼ばれる使用内容閲覧のためのパスワードを頻繁に変えないと、内容を盗まれ、フィッシング詐欺に遭いそうになります(通算3回、最近では1か月に2回、カードを作り替えさせられる羽目になり、面倒臭いパスワードに作り変えました)。

    一方、DINERSはセキュリティが高くて有名なカード(作るためのハードルあり)ですが、一度もそのような目に遭ったことはありません。


     

    2022_09_05

    チェアリング

    忙中閑あり

    進度の遅い台風11号。様々なデータを見ても嵐の前の静かさ。穏やかな日差しと微風。そう判断した日曜日。

    よっしゃ、最高の天気じゃないか。チェアリングを楽しもう。烈火を抜けてやっと楽しめる季節がやってきました。

    ご一緒させていただいた盟友じだらくさんと、長崎水辺の森公園に、夕刻5時集合。ゆったりとした時間を楽しませていただきました。

    チェアリング基礎基本

    持っていくもの
  • 自分が飲みたい酒など飲み物
  • 自分が食べたいツマミ(今回はナッツ、カマボコ、イカ天などコンビニで揃えたもの)
  • イス(ドンキの1,000円ぐらいのものでOK)
  • できれば小さなテーブル。

    コロナ禍では、酒を飲むなら屋外・少人数でのチェアリングがトレンドでしょう。そう、大人数でワイワイやるのは避けましょうね。ゆったりと空間と時間を楽しむ小粋な一時。


     

    2022_09_04

    ゴルバチョフとロシア人の評価

    世界平和をもたらしたと評価されたゴルバチョフ

    去る8月30日、ソ連の共産党書記長で大統領であったゴルバチョフが逝去した。彼は冷戦を終結させると同時に、ソ連崩壊への道をつくった人物として歴史にその名を刻まれている。初めての大学出の書記長であった。西側陣営からは世界平和をもたらしたとされる高評価の人物であったし、私もそう評価していた。

    ミスティさんのコメント

    ロシア人に評価されないゴルバチョフ

    私も世界平和を信じた世代ですが、96-97年にサハリンを訪れ、ゴルさんを評価するロシア人に只の一人も出会わなかったことで、しぼんでしまいました。

    2000年代にもロシアの各地でゴルさんの悪評を確認し、市民に指示されないままの改革、つまり、民主主義の不在が失敗の原因だと思い至りました。

    まつをのコメント

    ロシア人の生活を破壊したゴルバチョフ

    ロシア国民から見ると、ソ連崩壊前1ルーブル207円が1992年には30銭にまで下落。国民の生活はズタボロ。 ロシアの国防費は約1,200億円で日本の約40分の1になり、脅威だったミンスクやノボロシスクといった空母はディスカウントで売っぱらわれたほど。

    回復させたのがプーチン。だから国民が支持してます。

    ミスティさんのコメント

    そうです、96-7年のサハリンは、しょっちゅう停電していましたが、発電所の労働者が賃金未払いに怒って、燃料の石炭を引き込む線路を破壊してしまったのが原因。

    なぜ、経済が崩壊したのか、知識人達も誰もうまく説明できなかった。

    またサハリンやシベリアの各都市(ウラジオストク、ハバロフスク、アナディルなど)では、いまだにレーニン像が健在で(Google mapのストリートビューでも見えるところがある)、コルホーズも残っています。

    まつをのコメント

    ソ連崩壊当時、私は市販の高校生用『政治経済資料集』を仲間と編纂していました。繰り返す内容になりますが、資料集から一部を挙げてみます。

    ソ連の崩壊

    1985.3ゴルバチョフ 書記長となる
    1986.6党中央委嘩会で「ペレストロイカ路線」承認
    1989.2アフガニスタンから完全撤退
    3初の複数候補制による人民代議員選挙で改革派が進出
    11「ベルリンの壁」崩壊。東ヨーロッパ各国民主化(東欧革命)
    12マルタ会談での米ソ首脳会談で「冷戦の終結」を宣言
    1990.2党中央委総会で一党独裁放棄の新綱領案承認
    3リトアニア共和国が独立宣言。ゴルバチョフが初代連邦大統領に就任
    1991.7エリツィンがロシア共和国大統領に就任
    1991.8軍部・保守派による「8月クーデター」。ゴルバチョフが書記長を辞任,党解散を宣言
    9ソ連国家評議会がバルト3国独立を承認
    12ウクライナの独立国民投票で,国民の9割以上が独立賛成
    ロシア,ウクライナ,ベラルーシ3共和国がソ連邦消滅と独立国家共同体創設を宣言
    アルマアタでの共和国首脳会議で独立国家共同体協定に11か国が調印,ソ連邦消滅が決定
    (『読売新聞』1991.12.22)

    ロシアの物価986%上昇(1992年1~6月)

     ロシアのインタファクス通信が同国国家統計委員会の発表として7日伝えたところによると,同国の消費者物価は今年1月から6月に,986%上昇した。今年6月の同物価は前年同月の12.7倍。
    (『東京新聞』1992.9.8)


    東欧革命後の経済

    1989年11月,「ベルリンの壁」の崩壊により,東ヨーロッパ各国の民主化が急激に進んだ(東欧革命,1989)。今日,各国は例外なしに幻滅の悲哀を味わっている。どの国も大幅な生産の低下,失業の増大,激しい物価上昇に見舞われ,経済は民主化以前より悪化している。

    計画経済制度をいっせいに放棄し,分権化と市場の導入を骨子とする経済改革の努力にもかかわらず,悪化する経済状況には,以下のような理由がある。①計画経済から市場経済への過渡期の混乱。②技術革新や競争意欲の不足。旧社会主義国では,才覚を働かせて利益を得た人に対する反感が多く,企業化も流通によって短期に利益を得ようとし,本格的な生産活動に乗り出す者が少ない。③市場経済にふさわしい,所有,民営,流通,銀行などの制度整備の遅れ。④通信,道路,鉄道,航空,電力など社会資本整備の遅れ。⑤コメコン体制に長く組み込まれていたため,それが崩れた後の国際分業の体制ができず,貿易が激減した。とくに東欧諸国はエネルギーを旧ソ連に依存していただけに,原油不足が大きな問題となっている。⑥政治的争い,民族的争いが激しいこと。こうした困難があるにもかかわらず,国際通貨基金(IMF)の指導のもと,十分な準備なしに自由化を急いだため,インフレが激しくなり,外貨収支が悪化,失業も増加した。
    (『イミダス』1993年版)


     

    2022_09_03

    画家 井川惺亮

    井川惺亮展

    ビックリしました。井川惺亮展のコーナーが眼に入ってきた途端、救われました。これはおべんちゃらで書いてる訳ではありません。このご時世に漂う鬱々としたものが、井川先生の作品によって祓われます。

    井川先生は一時期職場をご一緒したり、主催していた「長崎アートパーティ」に出展いただいたり、インタビューをさせていただいてました。救いを期待して観に行った訳ではなかったんですが、驚きました。みなさん、この展覧会、観たがいいよ。力をもらえます。

    • 井川惺亮展
    • 会 期 ~ 2022年10月10日(月・祝)
    • 会 場 長崎県美術館 常設展示室第2室
    • 観覧料 一般 420円
    • 休館日 第2・第4月曜日 (祝日の場合は火曜日)

     井川惺亮さん プロフィールとインタビュー

     ご参加いただいた長崎アートパーティ

    RINGART-アートの教訓と未来-(井川惺亮によせて)

    井川先生の門下生13名による現代アート(インスタレーション)展も開催されていました。平面、立体など30点です。

    • RINGART-アートの教訓と未来-(井川惺亮によせて)
    • 会 期 ~ 9月3日(土)
    • 会 場 長崎県美術館 運河ギャラリー
    • 観覧料 無料


     

    2022_09_02

    台風11号

    春と秋は大騒ぎでやってくる

    春は春一番、秋は台風。春秋は大騒ぎでやってくる。

    キタノさんのコメント。

      8月31日 暑いなあ〜もう。朝晩の涼しさは嘘さと言わんばかりの外仕事の昼下がり、庭の焼けたコンクリートの階段が放射する熱気で、足もとから火がつくようだ。

    私のコメント。

      昨日はキタノさんが書かれているように、本当に暑かったですね。でもね、昨年の10月23日にこんな記事アップしてるのに驚きます。

    あと1か月半もすると、ダウンジャケットなんか取り出すんでしょうね。この一か月半の間には、台風という大騒ぎが挟まれてます。

    台風11号は19号の再来か?

     気象庁 台風情報

    キタノさんのコメント。
      台風11号は超最悪コースをとりそうだ。19号のような被害が出なければいいが。当時、長崎市内の木造民家の屋根は、ブルーシートだらけになった。停電は確実に起こりそうだ。

      雨戸のない窓は全て対策して、洗濯機・風呂を満杯にして、非常電源(バッテリー)の充電。ローソクは大量にある。電灯がわりの懐中電灯も一部屋に一個備えている。戸外の物は飛ばない対策、鉢植えは全て前もって倒す。電話はラインで代用。ガスは携帯ボンベを常時準備しているから良し。飲み水も良し。樹木が倒れ屋根を直撃しないかが1番心配、今まで2度、間一髪で倒壊樹木の直撃を免れたことがある。

    そう。1991年の台風19号は多くの家屋の屋根を吹き飛ばし、全国各地がブルーシートで被われた街になったんです。あれは怖かった。世界が終わるかと思うほど怖かった。今度の台風11号も激烈さ、コースとも同じ。尋常じゃないです。
    最大瞬間風速75メートルって(-_-;)。

    台風への備えをする習慣

    私の実家は幼い頃、現在の場所からさらに海岸に寄ってて、敷地の裏には砂浜が広がっている今考えるとちょっとしたリゾートっぽい(笑)場所にありました。

    そこは台風ともなると、山からは雲仙吹きおろしの風や、海からは遮るものなく渡ってきた強烈な風が吹き、万全の対策が必要な土地でした。そんな習慣は今も身に沁みついてます。家屋が肩寄せあってる地域のそれとは別物です。

    沖縄の方々が台風が来るとなると速やかに準備をされるという気持ちが分かります。

    備えよ

    写真は昨日わが家が揃えた備蓄。
    水・食料・ガスボンベ・電池。これだけあれば断水と停電で3日間サバイバルできる。あ、それとバスタブ満タンの水(水洗トイレ用)と、車にガソリン満タンね。

    雲仙岳噴火災害を体験し、キャンプに若い日凝っていた私が体得した準備すべきものです。そう、キタノさんと同。

    台風用リンク


     

    2022_09_01

    無頼派エッセイ

    チャールズ・ブコウスキー

    『ブコウスキーの酔いどれ紀行』チャールズ・ブコウスキー著を読んでます。いやあ、無頼派ってこんな人物を言います。おもしろい。なんとも魅力的エッセイ。

    野田知佑

    無頼派が書いたエッセイといえば、若い頃読んだ作家でカヌーイストの野田知佑の『魚眼漫遊大雑記』が抜群におもしろかったことを憶えています。

    でも今読み直すのは怖い。ほれ、学生時代ウマいと食べていたものを、数十年ぶりに学生街に帰って食べるとがっくり来ることってあるじゃないですか。

    チェアリングしたいなぁ

    この手のエッセイを長崎水辺の森公園で読んだ後、そのままチェアリングしたいなあ。涼しくなる夕方から、エッセイ読んで、公園に広がる芝生と海を眺めながら酒をあおる。この世の春がやってきます。

    どなたかチェアリングだけでもご一緒しませんか?

    防災の日

    今日は防災の日です。富士山噴火、南海トラフ地震など恐ろしい災害が予想されています。↓リンク先を読んでくださいね。



     

     

     


  • サイト内検索

     

    ハイセンスでクオリティの高いホームページを、破格の価格でおつくりしています。こんな方に。

  • ホームページは欲しいけれど、高いのは勘弁してほしい。
  • 今のホームページがスマホ対応になっていない。
  • 今のホームページの維持費が月額1,000円を超えている。

    Site まつを

    クリック!

  •  

     

    Index

    トップ

    オススメ

    記事一覧

    掲示板


    長崎マニアックガイド

    長崎の酒場

    長崎を歩く

    長崎キャンプ場

    長崎インターネットラジオ

    私の隠れ家

    私の家づくり


    デザイン

    音楽

    小説


    メール

    リンク

    Profile まつを

    Webデザイナー。長崎市・島原市との多拠点生活化。人生を楽しむ。仕事を楽しむ。人に役立つことを楽しむ。座右の銘は荘子の「逍遙遊」

    「よくこんな事をする時間がありますね」とおたずねになる方がいらっしゃいます。こう考えていただければ幸いです。パチンコ好きは「今日は疲れたから、パチンコはやめ」とは思わないもの。寸暇を惜しんでパチンコ玉を回します。テレビ好きも、疲れているときこそテレビをつけるもの。ここにアップしたものは、私が疲れたときテレビのスイッチを押すように作っていったコンテンツです。